風の吹くまま 気の向くまま
by ana0511
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ガソスタ初体験

昨夜、映画NANAのテレビ放映がありました。
映画が評判よかっただけに、楽しみにしていたんですが・・。
なんつーか・・・・一言で言うなら
「漫画に勝るものはない」だねぇ・・^^;
漫画で役のイメージが出来上がっちゃってるだけに、実写でそれに見合う役者が出ないとなんか不満。ストーリーもすごいスピードで進めてるせいか、じっくり感動とかそういうシーンがなかった・・。
漫画だとあのシーン泣いたのになぁとか思うと、実写より漫画みてたほうがおもしろいかも。


寒くなってきてストーブをつけっぱなしにしている亜菜家。
つけてても部屋に合う大きさでないので目の前でしか暖まれないのが現状ですが・・。
この前、灯油が買いにいけないとか書いたの覚えてます?
昨日はじめて自分で灯油をいれにいったんですよっ!

いつもパパがいっているセルフサービスのガソリンスタンド。
自分でカードを通し、自分でノズルから給油をするスタイルのガソスタです。
どきどきしながら、機械の説明をじっくり読む亜菜。
ふむふむ、よしよし、やってみよう。

カードをスライドさせ、量の設定に。
3つの選択肢がでてきました。
「満タン」「数量」「金額」
Σ(´Д`lll)ドレダロ・・・・;
満タンってタンク満タンにしたら止まってくれるの?(´Д`;)
数量ってなにさ;
金額は・・・さすがに分からんから却下。。計算もできんしヽ(;´ω`)ノ

恐る恐る数量を押してみると、「18L」「21L」・・・・とさまざまな大きさのタンク指定が。
うちのタンクいくら入るのよヽ(;´ω`)ノ
タンクを隅々までみてL数を確かめる亜菜。
きっと後ろに人がいたら「こいつ何やってんだよ・・・早くしろよなおばはん」って思われるんだろうな;
だれもいない午前中を狙ってよかったさ・・・。
やっとのことで18Lだと確認。L数を押すと
「給油を開始してください」との案内が。
どうやって?(´Д`;)

とりあえずノズルを手に取ってみた。
と、タンクのふたをはずしてないことに気づく。
やーねぇ(´ω`*) ふたもあけないで入れれるわけないじゃんっ(*ノωノ)
だれもいないのに照れる亜菜。
ノズルを戻しふたをあける。
ノズルをもってタンクに差し込んでもでてこなーい・・。
どうやってでてくるんだろうとノズルを見学。
あぁ、引き金あるんだぁ~♪(ぉぃ
この時点で10分は経過してたとおもう・・。早く終わらせて帰ろう;
と、引き金をひいてみたけど・・。

「なんでぇ?でてこな~い。・゚・(ノε`)・゚・。」

自分でやることを諦め、係員をよぶことに。
セルフサービスな店だけど、1人か2人係員さんちゃんといるのよね。
というか、10分も灯油給油口前でぼーっとしてるオバちゃんいるの知ってるならさっさとこいよな(ぁ

店員「お客様、一度ノズルを戻されました?一度ノズルを置いてしまうともう一度カードと押してもらわないとできないんですよ。」

あぁ・・・さっきふたはずすときに置いたっけ・・。

店員の見てる前で、もう一度作業をさせられる亜菜(´・ω・`)
というか、後ろにいるならやってくれよな(ぇ
無事入れれましたとさ。
その様子を確認した店員はホッとしたのか去ってしまう。
ヾ(--;)ちょっとちょっと、この灯油タンク車に積むの手伝ってくれないのぉ??(泣
セルフだもんね。仕方ないよね。・゚・(ノε`)・゚・。
亜菜の体重の半分以上はあるんじゃないかとおもうぐらい重いタンクをふらふらした足つきで車に積んで、いざ岐路へ。


が、ここからがまた長かった・・。
普段きたことないガソリンスタンドまでの道のり。
行きはよいよい帰りは怖いとはこのことですな。
帰り道わからなーいヽ(;´ω`)ノ(ぉぃ
強引に&適当に進んでさらにわからなーい・゚・(ノД`;)・゚・
まさか、自宅付近でカーナビを動かすことになるとは・・。
自宅を目的地に設定すると

「モクテキチマデ 約5フン デス」

やかましいわヽ(`д´;)/
なんか散々なガソスタ体験でした。
[PR]
by ana0511 | 2006-12-12 17:28 | リアルのこと
<< ぷりぷり 肉屋 >>


LINK
■完美世界サイト■
公式
完美Wiki


■らぐなろくサイト■
ラグナロク公式
Gung-ho


■マビノギサイト■
公式
Mabinogi Wiki


カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧